アーモンドアイ(馬)かわいいと話題!性格や画像もチェック

 

こんにちは。ことです。

アーモンドアイがトレンドに上がっていて、何だろうと思ったら

11月25日に開催された第38回ジャパンカップで快勝したアーモンドアイのことでした。

アーモンドアイは、外国人騎手のC.ルメール騎手で1番人気の馬で今回のレースもかなり注目されていたようなんです。

 

人気な理由が牝馬でかわいい!!女の子なんですね^^

 

今回はアーモンドアイの可愛さの魅力や、性格、画像も含めご紹介したいと思います。

 

アーモンドアイ(馬)について

 

 

View this post on Instagram

 

アーモン・D・iさん(@xaxrxmxoxnxdxi)がシェアした投稿

名前:アーモンドアイ

現役期間:2017年
品種:サラブレッド
性別:牝
毛色:鹿毛

生誕:2015年3月10日(3歳)

父:ロードカナロア
毋:フサイチパンドラ

馬主:(有)シルクレーシング

 

生涯成績:6戦5勝

獲得賞金:4億1719万9千円

※今回のジャパンカップでさらに増えましたね。

 

6戦5勝とはすごい結果を出してあるんですね。

3歳ということでまだ若いので、今後も活躍が期待されていますよね。

 

 

画像をみて、個人的に思ったのが、目がかわい〜〜〜〜!!

つぶらな瞳で、優しそうな目。

 

ネットの口コミは?

 

・鼻がピクピクかわいい

・目がかわいい

・凛々しいお顔しているアーモンドアイがかわいい

・お目々くりくりしてかわいい

・名前がかわいい

 

ツイッター引用

 

最近では、若い方や家族づれも多くなって、競馬ファンが増えてきています。

 

このアーモンドアイの目がすごくかわいくて、いい写真です^^

調べていくうちに、

私もアーモンドアイの虜に(゚∀゚)

性格は?

 

ファンの中には、性格も落ち着いていて魅力的っという意見も。

C.ルメール騎手は、アーモンドアイについて、能力、性格、自在性など、あらゆる力が優れたスペシャルホースと話していたそうです。

 

アーモンドアイについて口コミをみていると、

落ち着いているという意見が多かったです。

 

一般的に牝馬(ひんば)とは

・競走能力も牝馬は牡馬に比べてやや下回る。
・G1などの牡馬・牝馬混合のビッグレースでは牡馬が勝つ割合が圧倒的に多い。
・牝馬の特徴は体調管理が万全でなくても、レースになるとテンションが上がり、走るケースが多い。
・性格や非力な馬が多く展開に左右されやすく、牝馬戦は予想外の事が起こりやすく、荒れやすい。

という特徴があるみたいなんですね。

 

その特徴からすると、アーモンドアイは、落ち着いていながらも、本番に強い特徴はそのまま受け継がれているってことですね。

 

今回のジャパンカップではアーモンドアイが優勝 2分20秒6のレコードタイムというのは、かなりすごい記録みたいなんです。

 

 

まとめ

 

今回は、人気急上昇のアーモンドアイについてご紹介しました!

わたしは競馬詳しくはないんですけど、アーモンドアイについて調べていくうちに、

実際に行ってみたいな〜〜って思いました!!

かわいい競走馬を見つけていくのも楽しみになっていきそうですね。

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です