アメリカシカゴ便の乗客乗員92人は誰で名前と顔画像は?移動ルートについても調査

 

アメリカシカゴ便の乗客乗員92人は誰?名前や顔画像は?

 

乗客乗員92人の検疫ミスということなんですが、92人を調べていくとなると大変ですよね。

現時点では、公表はありません。

 

ただ、検疫所はこの92人に対しての対応はどうするのでしょうか。

検疫所は、航空会社から名簿を取り寄せたうえで、電話で自宅やホテルでの待機を要請し、改めて健康状態などを申告する書類を送り返してもらえるよう依頼することにしています。

引用:NHKWEB

 

一人ひとり対応していくようですね。

 

連絡してこない人がいたら大変だよ

 

アメリカシカゴ便の乗客乗員92人の移動ルート

 

乗客乗員の移動ルートは、現在一人ひとりに連絡を取り、確認しているということなので、今後明らかになるでしょう。

おそらく、大半の方は、公共の交通手段で自宅に戻ったり、ホテルに滞在したりしている可能性は考えられますよね。

 

アメリカシカゴ便の乗客乗員92人の検疫ミスの原因は?

 

 

 

なぜ、成田空港での検疫のミスは起こったのでしょうか?

アメリカ便の利用者への待機要請は、26日午前0時以降に現地を出発した便が対象だったということで、検疫所は、職員が時差を計算した際に誤ってこの便を対象外だと思い込んでいたということです。

 

そうゆう大事なことって、職員同士で確認しないの?

 

これだけ、感染拡大防止に努めているはずなのに、忙しすぎて混乱していたのでしょうか。

 

ネットの声をみていくと

    • 検疫官もオーバーワークになってるんだろうなぁぁ。。 しっかりケアしないと、こう言うイージーミスは増えるだろう。。 検疫官を守るしっかりとした後方支援を願いたい。
    • 時差の勘違いで済むならまだしも、郷に入りては郷に従え。検疫官の見逃しは許されない。この92人が感染せずに入国したことを祈るしかない。
    • 検疫ミスばかりじゃ、いくら自粛しても帰国感染者が増大ロックダウンか…
    • 検疫ミス???怖い

(ツイッター引用)

 

これ以上、感染が拡大しないように、危機意識はそれぞれ持って行かなければなりませんね。