マイナポータルがログインできないときの対処・解決方法は?PC・Androidについても

マイナポータルがログインできないときの対処法と、解決方法についてご紹介します。

 

5月1日、全国で679の自治体でマイナポータルを利用した「特別定額給付金の申請受付」が始まりました。

しかし、マイナポータルでは「ログインできない」という声も多数聞こえてきました。

 

マイナポータルにログインできないのでは、マイナポータルから特別定額給付金の申請をすることはできません。

ここでは、マイナポータルにログインできないときの対処法について説明しますので、ログインできなくて困っている人は、ぜひ試してみてください。

 

・マイナポータルでログインできないんだけどなんで?
・マイナポータルでログインできないときは、どうすればいいの?

こんな疑問を解決していきましょう。

 

この記事を読むと、以下のことがわかります。

  • マイナポータルでログインできない理由
  • マイナポータルでログインできないときの対処法

それでは早速、詳しく見ていきましょう。

 

マイナポータルでログインできない人が続出?

 

5月1日、679の自治体でマイナポータルを利用した特別定額給付金のオンライン申請がスタートしました。

しかし、5月1日の時点ですでに「マイナポータルにアクセスできない、ログインできない」という人が続出する事態となってしまいました。

 

多くは、アクセスが集中したことによるサーバーダウン。

マイナポータルはマイナンバーカードを持っている人だけが使えるサービスなので、国民の約15%以下しか使うことができません。

 

それなのにサーバーダウン…。

Twitterにも、サーバーダウンでアクセスできないことに関する批判的なツイートがたくさん寄せられていました。

 

確かに、15%以下の人しか使っていないのに、サーバーがダウンするってどういうことなの?と思いますよね。

シャープのマスク販売でのサーバーダウンとは訳が違います。

 

こちらの記事も合わせてご覧ください
↓ ↓ ↓

シャープマスク通販(会員登録)つながらない!買えた方法と販売状況まとめ

 

マイナポータルでログインできない理由

 

マイナポータルでログインできない理由には、どんなことが考えられるのでしょうか。

「アクセスの集中によるサーバーダウン」以外の理由について、考えられるものをまとめてみました。

 

  • スマホやパソコンが「履歴を残さないモード」になっている
  • マイナポータルにデバイスが対応していない
  • マイナンバーカードの有効期限が切れている
  • マイナンバーカードの暗証番号が間違っている

 

これらの対処法について、次の項目で説明していきましょう。

 

マイナポータルでログインできないときの対処法

 

マイナポータルでログインできないときの対処法を、先ほど挙げた理由ごとに説明していきます。

 

スマホやパソコンのモードを確認する

 

まず、【プライベートモード】や【シークレットモード】といった、履歴を残さないモードになっていないかどうかを確認しましょう。

履歴を残さないモードになっていると、マイナポータルにログインできないことがあるようです。

スマホの設定から変えられるので、履歴を残さないモードを解除してみてください。

 

マイナポータルにデバイスが対応していない

 

マイナポータルは、すべてのスマホやパソコンが使えるわけではありません。

対応機種というのが、あらかじめ決まっているのです。

対応機種については、こちらで確認してみてください。

https://faq.myna.go.jp/faq/show/2587?category_id=10&site_domain=default

スマホやパソコンが対応していないと、アプリのインストールすらできないことがあります。

パソコンやAndroidの場合も、対応機種を確認しておきましょう。

 

マイナンバーカードの有効期限が切れている

 

マイナンバーカードの有効期限が切れていると、当然ながらログインすることはできません。

マイナンバーカードの有効期限は、カードの発行から5回目の誕生日まで。

 

もしも有効期限が切れている場合は、再度申請する必要があります。

この場合は、今すぐにマイナポータルにログインすることはできません。

 

マイナンバーカードの暗証番号が間違っている

 

マイナンバーカードは、マイナポータルにログインするときに必要です。

ログインのときに使うのは、マイナンバーカードの交付のときに決めた4桁の数字。

これを3回間違えると、ロックがかかってしまいます。

 

スマホの暗証番号の場合は、数時間後、もしくは翌日にはロックが解除されますが、マイナポータルの場合は一度ロックがかかってしまうと、自力で解除することはできません。

ロックの解除は、市役所の窓口で手続きする必要があります。

 

今は、コロナウイルスの感染拡大防止のため、市役所の窓口に人が殺到するのは避けたいところ。

こればかりは、現在のシステム上窓口へ行くしか解除する方法がないので、場合によっては郵送での特別定額給付金申請も検討してみてくださいね。

 

マイナポータルでログインできないときの対処法まとめ

 

マイナポータルでログインできないときの対処法について、ご紹介しました。

 

まとめると、

  • マイナポータルでログインできないときは、いくつかの理由が考えられる
  • 履歴を残さないモードを解除したり、マイナポータルにスマホやパソコンが対応しているかを確認する
  • 有効期限切れ、暗証番号間違いによるロック解除は、市役所の窓口に行く必要あり

となります。

 

マイナポータルにログインできない人が多発しているようですが、暗証番号の間違いによるロックだけは避けたいですね。

5月1日時点ではサーバーダウンでアクセスできない状態だったマイナポータルですが、現在はサーバーは復活しています。

どうしてもログインできないときは、郵送での手続きも可能ですので、郵送で申請してみてくださいね。