魔女の宅急便のパン屋のモデルの名前と場所はどこ?スウェーデンの海外ツアーも

 

魔女の宅急便・放送情報

 

魔女の宅急便の初回放送は、1989年。

長年愛されてきた魔女の宅急便ですが、新生活の始まる頃に再放送されることが多いですね。

 

2020年3月27日、魔女の宅急便が放送されますよ!

 

日にち:2020年3月27日(金)

時間:21時~

 

日テレ・金曜ロードショー枠にて

魔女の宅急便といえば、金曜ロードショーですよね!(笑)

今回もまた、金曜ロードショーで放送されます。

 

魔女の宅急便はそのストーリーもですが、声優陣が豪華なことでも知られています。

キキ/ウルスラ:高山みなみ

ジジ:佐久間レイ

おソノ:戸田恵子

トンボ:山口勝平

今でこそ「ベテラン」と称される高山みなみさん(名探偵コナンのコナン役など)ですが、この当時はまだ3年目の新米声優。

ベテラン声優の初々しさもまた、魔女の宅急便の楽しみかもしれませんね。

魔女の宅急便のモデルについてまとめ

 

魔女の宅急便のモデルについて、ご紹介しました。

まとめると、

  • 魔女の宅急便の街並みのモデルは「スウェーデンのストックホルム」
  • 魔女の宅急便でキキが住み込みしていたパン屋のモデルは、オーストラリア タスマニア島にある「ロス・ビレッジ・ベーカリー」(噂)
  • 魔女の宅急便は声優陣も豪華

となります。

魔女の宅急便は何度も放送されていますが、いつ見ても感動しますよね。

今回は、魔女の宅急便のモデルとなった場所を知った上で見てみてください。

いつもとはまた違った観点から、魔女の宅急便を楽しんでみましょう!