ネイサンチェンの世界フィギュア2019の衣装は?ネットの声も

3月20日より、さいたまスーパーアリーナで世界フィギュア選手権2019が開催されます。

毎回話題になるネイサンチェン選手の衣装なんですが、今回の衣装はどんなデザインなんでしょうか。

過去のデザインも振り返りながら、ネイサンチェン選手の世界フィギュア選手権2019の衣装についてまとめてみました。

世界フィギュア選手権2019のネイサンチェンの衣装はこちら

 

3月21日(木)男子シングル(ショートプログラム)

 

優勝候補であったネイサン・チェンは107.40点で首位に立ちましたね。

衣装はというと、

 

View this post on Instagram

 

💙💚カプリコーン🍜🍓さん(@1227capricorn)がシェアした投稿

アルパカさん
アルパカさん
今回も、期待を裏切らずモノトーンでシンプル!!!

 

ネットでも話題に!

 

 

 

今後も衣装情報追っていきますね!

3月23日(土)  17:30    男子シングル(フリースケーティング)
3月24日(日)  15:00 エキシビション

 

過去のネイサンチェンの衣装も

 

 

フィギュア男子は、女子よりは落ち着いた控えめな衣装の選手もいる中で、ネイサンチェン選手はめっちゃシンプルでモノトーンな衣装が多いですね。

 

ネットの声も、

 

 

ちょっと残念な意見もあるんですが、ネイサンチェン選手御本人がキラキラ系ではなく、シンプルにこだわっているのかもしれません。

ネイサンチェン選手のインスタを見ていると、私服はモノトーン系が多くって、お洒落にこだわっているイメージがあるので、好みで衣装もモノトーンでシンプルになってしまうんじゃないかなと、個人的に思っちゃいました。

 

 

View this post on Instagram

 

Nathan Chenさん(@nathanwchen)がシェアした投稿


年齢的にもおしゃれが楽しくて、こだわってしまうお年頃ですしね。

残念な意見だけでもないんです。

 

 

 

私も、シンプルでモノトーンな雰囲気がすきだし、ネイサンチェン選手の雰囲気にぴったりなので、このままモノトーンな雰囲気でもいいのかなって思います。

 

最後に、ネイサンチェン選手の簡単なプロフィールもご紹介しておきますね。

ネイサンチェン選手について

 

 

View this post on Instagram

 

Nathan Chenさん(@nathanwchen)がシェアした投稿

ネイサン・チェン

生年月日1999年5月5日(19歳)
出身米国・ユタ州ソルトレークシティー
身長166cm

※自己ベスト282.42(18年GPファイナル)
※SP自己ベスト92.99(18年GPファイナル)
※FS自己ベスト189.99(18年スケートアメリカ)

<過去の成績>
18年世界選手権:優勝
17年四大陸選手権:優勝
15年ジュニアGPファイナル:優勝

 

 

 

 

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です