沖縄コロナ感染者の名前や感染経路(行動歴)は?入院先の病院と居住地/職業も調査

沖縄で新たにコロナに感染した6人について、名前や感染経路、居住地や職業についても調べてみました。

 

4月4日、沖縄では最多となる1日に6人のコロナ感染が判明しました。

沖縄県内ではこれまでに12人の人がコロナに感染しており、合計は18人。

 

日に日に、コロナ感染者が増えつつあります。

一度に6人もの感染が分かったわけですが、この6人の名前や感染経路は分かっているのでしょうか。

 

沖縄のコロナ感染者というと、先月、休校期間に家族とスペインへ旅行に行き、空港での待機要請を無視して沖縄に帰って来た10代女性(コロナ陽性)が、非常識だとして猛烈な批判を集めましたよね。

そういう人もいるからこそ、感染経路が気になる人もいるのでしょう。

 

新たに感染が確認された6人はどこに住んでいる人で、名前は?感染経路は?

これらについて、徹底的に調べてみました。

 

この記事を読むと、以下のことが分かります。

  • 沖縄で新たにコロナに感染した6人の名前・居住地・職業について
  • 沖縄で新たにコロナに感染した6人の感染経路
  • 沖縄で新たにコロナに感染した6人の入院先

それでは早速、詳しく見ていきましょう。