大阪ミナミのバーでコロナクラスターの場所はどこで店名は?感染経路と濃厚接触者は?

 

大阪ミナミのバーでクラスター発生

 

6月17日、大阪ミナミのバーでコロナクラスターが発生したと発表されました。

 

大阪府は6月17日新たに20代~40代の男女4人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表しました。府によりますとこのうち男性2人は6月7日に大阪ミナミのバーを訪れこれまでに感染が確認された男性(30代)2人も同じバーを訪れており、合わせて4人が感染していることから府はクラスターが発生した可能性があるとみています。府によりますと他にも同席した人がいるということですが店は府の新型コロナウイルス追跡システムには登録しておらず、府はバーに滞在した人の調査を進めています。

引用:ヤフーニュース

 

記事によりますと、6月17日大阪では新たに4人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりましたが、そのうち男性2名がミナミのバーに滞在していたことが分かりました。

6月7日にミナミのバーを訪れていたのですが、14日と16日にコロナに感染していることがわかった30代男性2人も、この大阪ミナミのバーを利用していたそう。

 

これで、「ミナミのバー」を利用していた客4人がコロナに感染したことになります。

大阪のコロナ感染者数は停滞していただけに、今回のクラスター発生は衝撃ですよね…。

 

東京や福岡でも「夜」の感染者が増え続けているので、ミナミでも出てしまったか…と思いました。