竹増貞信(ローソン社長)の息子の顔画像と年収は?経歴と結婚した妻についても調査

 

竹増貞信(ローソン社長)のプロフィール

 

まずは、竹増貞信さんのプロフィールからご紹介します。

 

名前:竹増貞信(たけます さだのぶ)

生年月日:1969年8月12日

年齢:50歳

出身:大阪府池田市

出身高校:大阪教育大学附属高等学校池田校舎

出身大学:大阪大学経済学部

竹増貞信さんの出身大学は、大阪大学経済学部です。

大阪大学といえば、偏差値65の難関大学ですよね!

 

さすが若くして企業のトップに立つ人。

学力も申し分ありません。

 

竹増貞信(ローソン社長)の経歴・年収・評判は?

 

竹増貞信さんは大学を卒業したあと、どのような経歴があるのでしょうか。

 

年収についても、あわせてご紹介します。

竹増貞信(ローソン社長)の経歴

 

  • 1993年 大学卒業後、三菱商事入社
  • 2002年 アメリカのインディアナパッカー社に3年間駐在
  • 2005年 三菱商事広報に5年間
  • 2010年 社長秘書として4年間
  • 2014年 ローソン副社長就任
  • 2016年 ローソン社長就任

 

竹増貞信さんは、大阪大学を卒業後は新卒で三菱商事に入社しています。

三菱商事は、ローソンの親会社ですね。

 

三菱商事で様々な経験を積み、社長秘書まで務めた竹増貞信さん。

2016年には、コンビニ業界では異例とも言える47歳の若さで社長に就任しました!!

 

確かに、40代で社長ってあまり聞かないですよね~。

個人的に社長って60代とか70代のイメージがあるので‥竹増貞信さんはかなりやり手なのかな?と思いました。

 

竹増貞信(ローソン社長)の年収は?

 

若くしてローソンの社長になった竹増貞信さんですが、年収はどのくらいあるのでしょうか。

調べてみたところ、2019年のローソンの売上高は2兆4,245億円。

 

そのうち役員報酬は5人で1億8,500万円だそうです。

そうなると、単純に5人で割っても1人あたり3,700万円!!

 

竹増貞信さんはインタビューや取材などの報酬もありますから、年収は4,000万円以上にはなりそうですね。

50歳にしてこれだけ稼ぐなんて、さすがとしか言いようがありません。

 

竹増貞信(ローソン社長)の評判

 

竹増貞信さんは、47歳という若さでローソンの社長に就任しています。

この若さで社長に抜擢されるというのは、それだけ竹増貞信さんがやり手で実力派であり、なおかつ回りからの信頼や評判が厚いということでしょう。

 

ローソンはセブンイレブンに次ぐコンビニ業界の二番手ですし、海外にも店舗を展開するなど業績は右肩上がり。

こういう点からも、竹増貞信さんの評判は上々なのではないかな~と思います♪