あしや花火大会(福岡)2020花火の時間と駐車場は?穴場も

こんにちは。コトです。

7月28日(土)福岡県遠賀郡で
あしや花火大会2018が開催されますね~。

大正時代から続く伝統の花火大会で、
遠賀川の芦屋橋上流で、
台船から打ちあげられる花火は
みごとで、迫力満点の花火大会です!

花火の時間駐車場はどうなっているのか、
穴場スポットまで調べてみました!

あしや花火大会2018について

開催日時: 2018年7月28日(土)
時間:19:45~21:00
荒天の場合: 小雨決行(荒天時は中止)
打ち上げ数: 約7000発

アクセス方法は?

住所:福岡県遠賀郡芦屋町(芦屋橋上流)

公共交通: JR折尾駅⇒北九州市営バス芦屋行に乗り25分
⇒山鹿郵便局前下車徒歩5分、

車:九州道鞍手ICから県道27号経由で車で40分

公共交通を使う場合は、帰りがかなりの混雑だと思うので、
帰りの切符も買っておいたがいいでしょうね!

駐車場はあるの?

無料臨時駐車場あります:芦屋競艇場駐車場5000台

※無料臨時駐車場から有料シャトルバス(片道中学生以上100円 小学生50円)会場行き運行

バス混雑しそう。
時間をみて少し早く乗り込むのも混雑回避できるでしょうね。

交通規制は?

引用

交通規制ある場所は18時30分~22時車の乗り入れ不可

広範囲交通規制はあるみたいですね~。
屋台などもたくさんでてるのではないでしょうか。

 

穴場スポットは?

会場から東側の城山公園側はナイアガラの滝はギリギリ見えるか見えないぐらいの場所ですが
会場からは近く、芦屋競艇場駐車場から行くには少し距離があるせいか観客は
少ないところもあるそうです。

全体的に大きな建物はないので、少し遠くても花火の鑑賞は楽しめるので、
花火を近くで感じたい方はやはり会場まで足を運んで行くのも
夏の思い出にになるのではないでしょうか。

まとめ

今回は7月28日にある

あしや花火大会(福岡)2018について調べてみました!

混雑は避けられないでしょうけど、
迫力ある花火を楽しんでくださいね!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です