JR外房線脱線事故の賠償金はいくらで親が払う?10歳男児が置き石で書類送致

JR外房線脱線事故の賠償金はいくらで、親が払うのかどうかについて調べてみました。

5月にJR外房線の先頭車両が脱線する事故が起こりましたが、その脱線を引き起こしたのが「置き石」だということが判明しました。

 

しかも置き石をしたのは、10歳の男児だというのです。

車両を脱線させ、電車を止めてしまったこの男児。

 

電車を故意に止めると賠償金が発生する、という話はよく聞きますが、置き石によって電車を止めたのが未成年の場合、賠償金は親が払うのでしょうか。

賠償金がいくらになるのかも、気になりますね。

 

・JR外房線脱線事故の賠償金はいくらになる?
・JR外房線脱線事故の賠償金は親が払うの?

これらについて、徹底的に調べてみました。

 

この記事を読むと、以下のことが分かります。

  • JR外房線脱線事故の賠償金が、いくらになるのかについて
  • JR外房線脱線事故の賠償金は、誰が払うのかについて

 

それでは早速、詳しく見ていきましょう。